« モーツァルト・シンフォニー・オーケストラ第10回演奏会 | トップページ | 112回目レッスン(2月2日) »

111回目レッスン(1月19日)

 レッスン4に入って6thポジションが出てきた。さすがにこの辺のハイポジションだと特に男性の場合は指の太さより狭い間隔の音程となってくるので、かなり感覚的に押さえていくような気がする。先生の話では12ポまでは使われる様なのだがちょっと想像出来ない。
 スケールの後、まずはエクササイズの1に取り組む。重音の曲であるが、我々のクラスはどうも重音が苦手のようで小生も含めて皆さんバタバタしていた。何故か小生はこうなると安心してしまう。1人だけ出来ないというのは辛いが、皆で出来ないのであれば恐くないということである。なはは。次回までには何とかしよう・・・。
 次は、前回メタメタだったレパートリー集の「海の見える街」である。こちらは少し練習しておいたのでなんとか追いついて弾けたと思う。今日は、レッスン後に先生を交えての新年会があるので、ここでめげてしまうと酒がうまくないなと思っていたのだが、これで準備は整った、って何の。
 最後に、アンサンブルフェスティバル2008の曲である「タイスの瞑想曲」のほんのさわりの部分をやったが、この曲、結構な難物である。
 ということで、レッスン後は恒例の新年会が近くの居酒屋で開催された。昨年中に男性のレッスン生が増えたということもあるが、今回は男性陣の参加者が半分程を占め、女性が比較的少ない飲み会となった。まあ、ノーマルな状況に向かっているということであろうか。

|
|

« モーツァルト・シンフォニー・オーケストラ第10回演奏会 | トップページ | 112回目レッスン(2月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/17763014

この記事へのトラックバック一覧です: 111回目レッスン(1月19日):

« モーツァルト・シンフォニー・オーケストラ第10回演奏会 | トップページ | 112回目レッスン(2月2日) »