« 108回目レッスン(12月15日) | トップページ | プレイテラスコンサート »

2回目ストリングスアンサンブル(12月23日)

 今回は、レッスン後に教室のロビーでそのまま仕上げた曲を演奏するミニコンサートに参加することとなっていて、小生もいつもにも増して真剣に取り組んだ。実はレッスン前に教室のレンタルルームを借りて練習もしていたのだが・・・。
まずは前回少し時間の足りなかった「クリスマスナイト」にとりかかる。3曲のメドレーなのだが、自宅での練習よりかなりテンポがスローだったので最初のうち少し戸惑ったがなんとかテンポは掴んだ。1stなのでメロディが分かり易く自分としてはなんとかなりそうだと思っていたのだが、今から思うと2ndとチェロの音をよく聴いていなかった・・・。
休憩後に「アヴェ・ヴェルム」である。こちらは2nd担当でメロディは理解していたのだがテンポには自信がなかった。レッスンが始まってみるとかなりスローテンポなのでメロディを見失いそうになることがあった。1stの楽譜が配られていないので曲全体を掴めていなかったのも良くなかったと思う。先生に事前に確認したのだが通常は担当パートの楽譜しか配布しないそうなので慣れる必要がありそうである。それでも最後の方は各パートの音も聴きながら弾けていたと思う。ところで先生がちょっと気になることをポツリといった。「どうしても途中でテンポが速くなるので、テンポのずれが他のパートに伝染しないように注意しましょう。」うーん、正に恐ろしい事態の予言といえよう・・・。
最後に、ロビーに出てリハーサルである。まずは「クリスマスナイト」。当教室のピアノの先生に伴奏をお願いしてあったのだが、ちょっとレッスンよりテンポが速かった。小生は自宅での練習と同じ位なのでむしろ弾きやすかったのだが・・・。次に「アヴェ・ヴェルム」。まあ、全体的には問題なかったが途中まったく合っていないところがあって先生の顔色がちょっと曇っていた。さて、結果は別に報告することとします。

|
|

« 108回目レッスン(12月15日) | トップページ | プレイテラスコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/17463866

この記事へのトラックバック一覧です: 2回目ストリングスアンサンブル(12月23日):

« 108回目レッスン(12月15日) | トップページ | プレイテラスコンサート »