« 第76回日本音楽コンクールピアノ部門本選会 | トップページ | 第76回日本音楽コンクールバイオリン部門本選会 »

ストリングスアンサンブル体験レッスン

 10月21日、待ちに待ったストリングスアンサンブルの体験レッスンの日がやってきた。参加者は20数名でビオラはいないがチェロは3名でかなり豊かな音が出せる。バイオリンは1~3のパートに分かれて3はビオラのパートを担当することになる。指導は小生の先生で、実は大半の参加者は先生の生徒さんのため、あらかじめパート割りを決めてくれていて小生はパート1になった。今後はおそらく曲ごとに入れ替えていくのではないだろうか。
 レッスンは、調弦、音階、曲の順で進むが、調弦はピアノの音に合わせるだけなのでその場で出来ない人はあらかじめ自分でやっておく必要がある。音階は今回やるモーツァルト作曲アヴェ・ヴェルム・コルプスのDメジャーを弾くが、当然それぞれのパートでスケールが違うわけで全体で弾くと本当にハーモーニーが心地よい。その後は曲に入る。初見の楽譜ではあるが弾きやすい曲で、小生も最初はバタバタしながらも最後は何とかなった。曲を分割しての練習だが、各パート毎にやるので他のパートが弾いている時に自分のパートの左指を押さえる練習が出来て結構楽しい。最後に通して弾いたときにはかなり素晴らしいアンサンブルが出来上がっていた。
 今回は約1時間程度で終了したが、実際のレッスンでは、途中に10分の休憩を入れて前後各40分ぐらいになりますとのことであった。終了後に小生は早速申し込んでしまったが、さて、どの位の方が集まるであろうか。帰りに今回参加した方や先生と一緒に近くのイタリアンレストランで食事をしたが、若くて綺麗なお嬢さんばかりのグループに混じった小生は嬉しくてしょうがなかった。

|
|

« 第76回日本音楽コンクールピアノ部門本選会 | トップページ | 第76回日本音楽コンクールバイオリン部門本選会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/16844939

この記事へのトラックバック一覧です: ストリングスアンサンブル体験レッスン:

« 第76回日本音楽コンクールピアノ部門本選会 | トップページ | 第76回日本音楽コンクールバイオリン部門本選会 »