« スイートベイジル139ライブ | トップページ | 瀬崎明日香さんのコンサート »

80回目レッスン(3月10日)

 まずは発表会の曲がシューベルトのアヴェ・マリアに決まった。先生に何曲かの楽譜を見てもらい、「これがいいですね」とあっさり指示されたが、最初の音が長く腕が震えそうなので心配していることを伝えると、「それでは少しテンポを早くしましょう」と言っていた。ウィルヘルミ編を更に弾き易く編曲したもので、バイオリン・ソロの小曲としては定番中の定番なのでレパートリーになると嬉しいと思う。そういえば、昨年4月のニコラ・ベネデッティさんのリサイタルで聴いたのを思い出したが、あの演奏は素晴らしかった・・・。
 レッスンは、レッスン9のエクササイズ1をやった後レパートリー集から「慕情」という曲をやった。有名なスクリーンミュージックで聞き覚えがあるので、思ったより楽に弾けた。2ポが基調で1ポと3ポが混じる様な指の指示になっているが、最近ポジション移動が結構すんなり出来るようになっているのに自分でも気付いていて、そろそろ教本2が卒業できそうな雰囲気になってきたのは嬉しい。あとはビブラートである・・・。

|
|

« スイートベイジル139ライブ | トップページ | 瀬崎明日香さんのコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/14220665

この記事へのトラックバック一覧です: 80回目レッスン(3月10日):

« スイートベイジル139ライブ | トップページ | 瀬崎明日香さんのコンサート »