« 61回目レッスン(9月2日) | トップページ | 62回目レッスン(9月16日) »

遠藤真理さんのコンサート

9月9日に紀尾井ホールで遠藤真理(チェロ)さんのピアノ伴奏鷲宮美幸さんによるコンサートを聴いてきた。演奏曲目は、ドビュッシー作曲のチェロ・ソナタニ短調、ブリテン作曲の無伴奏チェロ組曲第3番、ベートーヴェン作曲のチェロ・ソナタ第4番ハ長調、オッフェンバック作曲のジャクリーヌの涙及びロッシーニ=テデスコ編のフィガロ(歌劇「セヴィリアの理髪師」より)であった。前回に続いて連続でチェリストの演奏を聴いてきたことになる。
遠藤さんは、チラシの写真などから可愛らしい感じの方かなと思っていたが、今回小生の席が2列目ということで実際の本人をよく見ると既に大人の雰囲気で落ち着いた色気を放っていた。プログラムがかなり渋目なので、ほーっ、と思っていたのだが全く違和感はなかった。前半の2曲は小生好みの曲であるが十分楽しめた。ドビュッシーのソナタはバイオリン・ソタナが大変気に入っているのだが、チェロ・ソナタもまたカッコいい曲で好きになった。後半のベートーヴェンは聴きやすい曲なので皆さんかなり乗っている感じだったと思う。ブラボーも出て遠藤さんも笑顔で答えていたのが印象に残った。さて、来週はいよいよサントリーホールでピアノか・・・。

|
|

« 61回目レッスン(9月2日) | トップページ | 62回目レッスン(9月16日) »

コメント

はじめまして。

日経新聞のサイトから飛んできました。
自分も大人になってからチェロを始めた者です。おそらくshinosan様がいらっしゃっている教室と同じ(自分は地方ですが)ところに通っているのでは・・・と思います。
ところで、やっぱり東京は色々なコンサートがあり、いいですね。とっても羨ましいです。
遠藤真理さんは、確か日本音楽コンクールで1位だったのではなかったでしょうか。
その時の映像を見て、好きなチェリストだなと記憶に残りました。
また、拝見させていただきます。
お互い頑張りましょうね!

投稿: うりゃ | 2006/09/12 10:25

>うりゃさん

訪問ありがとうございます。
遠藤さんは、確かにプログラムに音コン1位のクレジットがありました。
チェロ部門は毎年開催ではないしなかなか行く機会が無くてこれまでも残念ながらコンクール会場では聴いたことがありません。
東京は確かにコンサートは多いですが、有名演奏家の場合は地方都市でも公演があるので日本は結構恵まれた環境だと思いますが・・・。
チェロをされているのですか、素晴らしいですね。

投稿: shinosan | 2006/09/12 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/11827078

この記事へのトラックバック一覧です: 遠藤真理さんのコンサート:

« 61回目レッスン(9月2日) | トップページ | 62回目レッスン(9月16日) »