« 辻本 玲さんのコンサート | トップページ | 60回目レッスン(8月26日)&暑気払い会 »

59回目レッスン(8月19日)

 久しぶりに6人が揃ってのレッスンで先生も喜んでいた。例によってEマイナーのスケールから始めるのだが、今回は、二手に分かれ、お互いに相手の音を聴きながら弾く休符が入った交互のボウイングバリエーションで練習をした。相手につられないようするのが難しいが一応こなすことが出来た。グループレッスンならではの練習でこれは結構楽しい。
 エチュードでは、ちょっと難しいシンコペーションのリズムの曲に入る。まあ、聴いている分には軽音楽でよくあるもので、足でリズムをとることも可能であるが、いざ弾こうとするといきなり難しくなる。悪戦苦闘したが次回までにこなせるかどうか・・・。我々の使用している教本は、ポピュラーミュージックスクール用の位置づけなのでこのような曲が入っていて、とりあえずバイオリンが弾けるようになるには大変よいと思う。三巻まであるようなのでそろそろ中間点ということであろうか・・・。
 レパートリー集からはスカボローフェアを弾く。ジャズ風のアレンジでこちらも少し苦労したが、先生は、「だぶだぶのズボンをはいた様な人が弾く曲です」とか言っていた。よく分からん・・・。

|
|

« 辻本 玲さんのコンサート | トップページ | 60回目レッスン(8月26日)&暑気払い会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/11522448

この記事へのトラックバック一覧です: 59回目レッスン(8月19日):

« 辻本 玲さんのコンサート | トップページ | 60回目レッスン(8月26日)&暑気払い会 »