« 寺井尚子さんのライブ | トップページ | 56回目レッスン(7月8日) »

55回目レッスン(7月1日)

2週間ぶりのレッスンで、まずは肩慣らしにヘンデルの「ラルゴ」を弾く。レッスン前に少し自宅練習をしておいたので多少間違えたがうまくいった。我々の発表会の曲である「カヴァレリア・ルスティカーナの間奏曲」と同じような音の切れない朗々とした感じの曲なので応用してみたが結構うまくいったと思う。
次はバッハの「ガボット」であるが、メロディーがちょっと慣れないところもあり苦労したが、譜面を真剣に追っていくと左指の方はなんとかなった。この辺まではさすがに一年半もレッスンを受けていると出来るようで、まあ譜面さえあればなんとか、というところである・・・。続いて今度はお馴染みのゴセックの「ガボット」も少しやった。こちらはポジション移動があるので少しドタバタしたが、耳慣れた曲はさすがに弾きやすい
最後は発表会の曲であるが、今回は譜面に書かれていないところの弾き方も教えていただいた。例えば「二回繰り返す場合、通常は二回目のほうに重きがあります」というような感じである。こういうところは、プロ演奏家の演奏を普段から聴いていても、いざ自分で弾こうとすると気付かないもので、やはり先生がいるということはありがたいと思った。

|
|

« 寺井尚子さんのライブ | トップページ | 56回目レッスン(7月8日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/10769607

この記事へのトラックバック一覧です: 55回目レッスン(7月1日):

« 寺井尚子さんのライブ | トップページ | 56回目レッスン(7月8日) »