« 瀬崎明日香さんのコンサート | トップページ | 45回目レッスン(3月25日) »

アンサンブルフェスティバルの合同練習会(2回目)

 まず、前半の約1時間は1stと2ndに分かれての練習である。2ndの練習会場に入ると既に多くの皆さんが集まっていて、ピッチが後の方の席を取っていてくれたので隣に座ることとした。急いで準備をして講師の方にチューニングをしていただいた。例によってお京ちゃんは時間ギリギリですべり込みセーフである。また、若い彼は参加しないことになった。
 前半であるが、実はヤマがはずれて「美しき青きドナウ」から練習が始まってしまった。このところ仕事が忙しく練習時間がとれないので、とりあえずプログラム上は先に演奏する「アンダンテカンタービレ」の方だけ練習しておいて、なんとかなることを確認した上で、今回の練習会では「美しき青きドナウ」の方は流そうと思っていたのだが、結局、先にメタメタ状態になってへこんでしまったので、「アンダンテカンタービレ」の方も不安状態のまま次回の最終合同練習会を迎えることとなった。練習では「とばし」という技術が中心となった、また休符を見落とさないようにという指示も重要で○をつけてしまった。
 後半は、全体練習であるが、今回は試験的にコントラバスの方にも入っていただいた練習である。こうなると本番は見た目上かなり本格的な弦楽オーケストラになるかもしれない。衣装は、基本的に上が白で下は黒、男性は上はジャケット着用が望ましいが、蝶ネクタイまでは不要とのことであった。まあ、無駄にはならないと思うのでタキシードを買おうかと思う。練習内容としては、こちらも先に「美しき青きドナウ」をやったのでかなりへこんだが、1st、ビオラ、チェロの演奏を意識しながら練習したので練習自体はかなり楽しいものであった。

|
|

« 瀬崎明日香さんのコンサート | トップページ | 45回目レッスン(3月25日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/9156721

この記事へのトラックバック一覧です: アンサンブルフェスティバルの合同練習会(2回目):

« 瀬崎明日香さんのコンサート | トップページ | 45回目レッスン(3月25日) »