« 43回目レッスン(3月4日) | トップページ | 瀬崎明日香さんのコンサート »

44回目レッスン(3月11日)

 今回は、30分ほどレッスン時間に遅刻してしまった。このヴァイオリン教室では1時間のグループレッスンという方式を採っていて、当然時間が来ればレッスンは開始されてしまうが、遅刻しても途中から入室することが可能なので助かる。レッスン時間の最初の方では、毎回、基本的な練習を繰り返しやり、その後、次のステップのエクササイズ等にすすむので、遅刻者がバイオリンを取り出していきなり弾き始めるのはつらいが、大きく遅れることはない。そういえば、個人レッスンの場合、他の方のHPなどを見ていると、先生の前でいきなり練習してきた課題曲を弾き始めるように思えるのだが、実際はどうなのだろうか・・・。
 レッスンであるが、前回、先生から「次回はレパートリー集のベートーベンのメヌエットをやります」とアナウンスされていて楽しみにしていたので、今回の遅刻は痛いなあと思って入室したところ、なんとベートーベンには進んでいなかった。ひょっとしたら、小生に配慮して待ってくれていたのかもしれない、と思うと先生と他のメンバーの方には申し訳ない気がする。もっとも、お京ちゃんも少し遅刻したらしいが・・・。
 結局、レッスンとしてはポジション移動の新しいエクササイズが1曲と、H.ビィショップ作曲の埴生の宿をやった。先生から「埴生の宿のメロディーは皆さんよく知っているはずなので、3ポの指使いを頭の中で考えながら弾く練習をして下さい」とのことであった。5か月前に先生から「これからは指番号を譜面に書かないようにします」と言われたが、今回はその3ポ版ということである。さて、来週はアンサンブルフェスティバルの2回目合同練習会だぞ・・・。

|
|

« 43回目レッスン(3月4日) | トップページ | 瀬崎明日香さんのコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/9052214

この記事へのトラックバック一覧です: 44回目レッスン(3月11日):

« 43回目レッスン(3月4日) | トップページ | 瀬崎明日香さんのコンサート »