« 紀尾井シンフォニエッタ東京のコンサート | トップページ | カーボン弓を買う »

35回目レッスン(12月10日)

 今回はピッチが風邪で休みということで三人のレッスンであるが、何故か小生も体調がすぐれず額に脂汗をかきながらのレッスンできつかった。飲み過ぎという言い方もあるが・・・。
 エチュードの「金婚式」をとりあえず弾いてみる。さすがに若い二人はきちんと練習してきたようであるが、・・・小生も練習はしていたのだがちょっと体調が・・・。先生は「皆さんは先月に「カノン」に取り組んだため左指のほうは(現レベルとしては)十分に動いているようです。」とのことであったが、小生は含まれていないかもしれない。続けて先生は、「後は右腕を大きく波のように大らかにすることだけですね」とのこと。これには小生も含まれている。きっぱり。
 さて、レパートリー集のほうから「早春賦」を初見で弾く・・・。なんなく弾けてしまった。「大変よくできました」とほめられたが、うーん、体調さえ悪くなければもっと自信が付いたかもしれない・・・、残念である。ということで、いきなり先生から、「来月からは教本2に入りますので準備しておいて下さい」といわれてしまった。我々が四月のアンサンブルフェスティバルに申し込んでしまったことから、早目に2nd、3rdポジションをやったほうが良いとの判断もあったようである。しかし、正月はのんびりして、2月辺りからまた忙しくなるかなと思っていたのが、1カ月繰り上がってしまった。
 先生から、「土曜日のレッスンの生徒さん全員で新年会をやりましょう」との話があり、これは楽しみだぞ。

|
|

« 紀尾井シンフォニエッタ東京のコンサート | トップページ | カーボン弓を買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/7568748

この記事へのトラックバック一覧です: 35回目レッスン(12月10日):

« 紀尾井シンフォニエッタ東京のコンサート | トップページ | カーボン弓を買う »