« 25回目レッスン(9月17日) | トップページ | ジュリアーノ・カルミニョーラさんのコンサート »

第74回日本音楽コンクールバイオリン部門第3予選

 先週に引き続き、9月19日にトッパンホールで日本音楽コンクールのバイオリン部門予選会を聴いてきた。課題曲は、ブラームス作曲のヴァイオリンソナタ第2番イ長調及びヴィエニャフスキ作曲の創作主題による変奏曲の2曲であった。
 第3予選出場者は12人であったが、ブラームスはそこそこ弾けても難曲のヴィエニャフスキはほとんどの人が手こずっている感じで、まともに弾けた人はいなかったのではないかと感じた。その中から頭ひとつ抜け出たという感じで入選したのは次の4人であった。
・植村太郎(東京・桐朋学園大4年)
 ブラームスが良かった。2曲目を聞いたときには難しいかなと思ったのだが。
・清永あや(大阪・相愛高3年)
 赤いドレスを着て登場。中低音がかなり豊かな感じで大人びた感じの演奏。
・中川直子(東京・東京音大大学院1年)
 第73回の第1予選でも彼女の演奏を聴いて印象的だった。今回は無事入賞ですか。
・湯本亜美(東京芸大付高2年)
 第73回の入選者。昨年の本選会ではロングドレスを着てヨタヨタ歩いていたのだが大分成長した様子。
 今回本選出場を逃した方の中には今後に期待できる人が何人も居たように思う。本選出場者より魅力的な演奏をしていた人もいたように思うので是非来年を目指して頑張って欲しいと感じた。

|
|

« 25回目レッスン(9月17日) | トップページ | ジュリアーノ・カルミニョーラさんのコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/6023504

この記事へのトラックバック一覧です: 第74回日本音楽コンクールバイオリン部門第3予選:

« 25回目レッスン(9月17日) | トップページ | ジュリアーノ・カルミニョーラさんのコンサート »