« 6回目レッスン(2月26日) | トップページ | 8回目レッスン(3月12日) »

7回目レッスン(3月5日)

 まずは、弦の張替えやバイオリンに付いた松ヤニの拭き方など、バイオリンの手入れ全般についての話題からはじまった。若い彼女がレンタルを受けているサイレントバイオリンの調子が変で奇妙な倍音がでることから、レッスン開始前に教室の楽器担当の人や先生が鳩首して弦を張替えていたのがきっかけであるが、小生も自分のアコースティックバイオリンのケースを開けてみるとA線のペグが緩んでいたので急いでチューナーで調律をしたのであった。先生から、「調律を繰り返していると駒が弦に引っ張られてペグボックス側に傾いてくるので、横から見て気になる程度まで傾いたら一度全部の弦を緩めて直しましょう。」との説明があった。また、「松脂は梅雨時などに水分を含んでこびりつくと取れなくなるので弦も含めて小まめに拭きます。」とのことであった。小生の愛器は弦が真っ白になるほど松脂が付いていて先生もびっくりしていたようである。
 弓の方にも松脂が付かないほうがよいとのことであるが、これはちょっと難しい。仕舞うときには毛を緩めるのでどうしても毛と接する部分には松脂が残ってしまう。調べてみたら小生の弓にはすでに松脂が付きはじめていた。・・・と、ここでもう一人の若い彼女から、「弓の毛はどのくらい張ったらいいのですか」という質問がでた。彼女の差し出した弓を見るとわずかにテンションがかった状態で、いつもこれで練習していたとのことである。「・・・」、教室の空気が一瞬固まった。先生は彼女の弓を受け取って「これでは棹の木の部分の音がしてしまいます」といってテンションを加えながら人によって毛の張り加減もさまざまであることや棹の良し悪しで弦への吸いつきが大きく違うことなどを説明してくれた。まあしかし、いくらなんでも木の音なんかするわけ無いので、ここまできて我々の先生はかなりの冗談好きであることが判明した。最後には「例えば、毛のテンションはスクリューを三回転半!とかで覚えましょう」なんていっていたのである。
 レッスンの方では、バイオリンの構えということで、先生から「肩の開き具合は、ちょうどペットを床から抱き上げるときの状態です」との説明があった。うーむ、ちょっと難しいが、前日に先生が在京の某オケのコンサートマスターと話をしていて、ちょうど似た感覚だということになったそうである。小生の場合、右肘が張りやすい癖が体験レッスンのときからあり時々先生に注意されているのだが、このため自然に左肩はバランスをとるように開き加減になってしまう。疲れてくると自分でも時々気づいて直すのであるが、肉体的な辛さにつながっている以上なんとか解消したいところである。
 弾き方では、「人に聴いてもらえる」というところを意識した練習となった。楽器を習うということは、いずれは「人に聴いてもらう」ことになるわけで、そのためには初歩からでも「聴いてもらえる」ことを意識することは大切だと感じたのであった。
それにしても毎回なかなか飽きさせないバイオリンレッスンが続くようである・・・。

|
|

« 6回目レッスン(2月26日) | トップページ | 8回目レッスン(3月12日) »

コメント

 はじめまして。同じレッスンの♂です。
 女性陣から、「この日のレッスンの最後に配られたコンサートに4人で出ましょう」という話が出ていますが、いかがいたしましょうか?
 私としては、お客として聴きに行きたいと思いましたが、演奏するのは…といった感じです。というか、レンタル中のサイレントバイオリンで参加するのかとか、よくわかっていないんですけど…。
 お時間がありましたら、次回のレッスン後に、4人でお話しませんか?

投稿: 25時のバイオリン弾き | 2005/03/06 18:50

>25時のバイオリン弾きさん

 おー、どうも。
 すみません、次回はレッスン後に予定があるので、できればレッスン前に話しませんか、次々週は休みですので。
 ちなみに、小生は、完全にびびってますが・・・。

投稿: shinosan | 2005/03/06 23:35

こんにちは。
shinosanの
左隣の女子です。
私もびびってますが
なんか目標あれば上達も早いかなー、と。
今週、土曜私も早目に行きますので
皆で談話しましょう。

投稿: 京 | 2005/03/07 16:37

こんばんは。
同じレッスンの、shinosanの右隣の女の子です。
私もまだ自信ないですけど、みんなで出来たら
楽しいかなーと思ってます。
詳しい事は土曜日にお話しましょう。
早めに行くので、何時頃がいいですか?

投稿: ピッチカート♪ | 2005/03/07 18:00

>京さん ピッチカート♪さん

これはこれは、
お京ちゃんとピッチーではないですか。
それでは1時10分を目標ということにしましょうか。 >25時のバイオリン弾きさん
しかし、女性は度胸がいいですね・・・。

投稿: shinosan | 2005/03/07 21:49

1時10分ですね。了解いたしました。

まぁ、聴きに来る人達も、レッスンを初めて3ヶ月の人達に名演奏なんて求めてないでしょうから、参加するなら気軽に演奏しましょうね。

投稿: 25時のバイオリン弾き | 2005/03/07 23:51

こんばんは☆
1時10分ですね。オッケーです。

レンタルしてるバイオリンが直るのに時間かかりそう
なんですよ・・。替えのも無いみたいだし・・・。
みんなに差をつけられたらどーしよー(笑)
こうなったら、買うしかないかなー。

投稿: ピッチカート♪ | 2005/03/08 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78274/3191979

この記事へのトラックバック一覧です: 7回目レッスン(3月5日):

« 6回目レッスン(2月26日) | トップページ | 8回目レッスン(3月12日) »